192.168.8.1

192.168.8.1で管理者としてログインするには:

管理者

その結果、技術的に精通しているとは思わない場合でも、以下の基本的な手順でルーターにサインインできます。 192.168.8.1でログインするための対策–ルーターパスワードは次のとおりです。

IPアドレス 192.168.8.1 IANAは私的使用のみを目的として登録されています。 ローカルエリアネットワーク内では、このIPアドレスを使用できるのはあなただけであり、インターネット経由で利用することはできません。 このIPアドレスを利用できます 192.168.8.1 ルーターの管理パネルを開き、デフォルト設定にいくつかの変更を加えます。 このような変更には、パスワードとユーザー名の変更、ネットワーク設定、ファイアウォールの追加、デバイス設定などがあります。

IPアドレス 192.168.8.1 プライベートネットワーク内のさまざまなシステムとの通信に使用されます。 ログイン手順を導入することにより、ネットワークツールの設定にも使用されます。

192.168.8.1までに管理者としてログイン:

ルーターはあなたの監督者です オフィスまたは家庭用Wi-Fiネットワーク。 最新のルーターを箱から取り出して電源に差し込むと、プレーンなネットワークが提供され、すぐに使用できるプリセットルーターがほとんどない場合や、ルーターの構成が必要になる場合があります。 どちらの場合も、プリセットネットワークは完全ではないため、最初は次のことを行う必要があります。 192.168.8.1でルーターにログインします –以前のルーターパスワードは、最新のネットネットワーク設定の取得を開始する場合があります。 フィッティングはネットサービスサプライヤまたはISPによって準備されましたが、ほんの数例として、更新やその他の変更を実装するために192.168.8.1にログインする必要があるときがまだ来る可能性があります。

  • タブレット、スマートフォン、PC、ラップトップなど、ネットアクセスを介してPCデバイスを起動します。 利用可能なPCデバイスで、ルーターに接続します。 に代わって タブレットまたはスマートフォン、Wi-Fiネットワークを使用してリンクできます。 ただし、安定性を確認するには、接続されたイーサネット接続を介してルーターにリンクされているラップトップまたはコンピューターが最適です。
  • デバイスをルーターに接続したら、好みのWebブラウザーを開きます。 お使いのブラウザは、いくつかの例として、Mozilla Firefox、Google Chrome、Safari、またはMicrosoftEdgeである可能性があります。 ブラウザを開いたら、検索ボックスに192.168.8.1と入力する必要があります。 これはGoogleで検索したり、サービスのようなものではなく、ウェブサイトに直接アクセスするために使用されるウィンドウの最上部にあるボックスであることを忘れないでください。
  • 探索した後 192.168.8.1、ルーターのログインWebページに移動します。 ルーターに変更を加える前に、ルーターにリンクされているログイン情報とインターフェイスするためにログインする必要があります。

これがあなたがルーターに登録したあなたの最初の時間であるならば、詳細は、ルーターにリンクされているデフォルトの詳細であり、通常はルーターの下部にあります。 それがない場合は、ルーターのマニュアルへのログイン情報を見つける方法を知っているかもしれません。 両方の可能性を終えたら、必要なログイン情報を開示しなければならないオンラインルーターのメーカーとモデルを探すことができます。 プライマリログインに詳細を必要としないルーターモデルはほとんどないことに注意してください。

他の誰かまたはあなたが以前にログインしてパスワードとユーザー名を設定したことがある場合は、 あなたが書く必要があるのはこの情報です。 たとえば、ログイン情報を覚えていない場合や中古のルーターである場合は、ルーターをリセットできますが、これにより、以前に行われた追加の変更もリセットされます。 ルーターをリセットする通常の方法を以下に示しますが、プロセスはルーターのモデルとメーカーによって異なる場合があります。

  • ルーターのスイッチがオンになったら、ほとんどの場合ユニットの背面にあるリセットボタンを押し続けます。 ペーパークリップまたはペン先の使用が必要になる場合があります。 このボタンを30秒間押します。
  • 同時に、リセットボタンを押したまま、ルーターの電源を切り、30秒以上待ちます。
  • 最後に、ボタンを押したままにした後、ルーターのプラグを再度抜き、30秒以上待ちます。
  • 上記の手順でルーターのインターフェースWebページに再度アクセスし、再度ログインしてみてください。

 

192.168.8.1を介してルーターを構成します

192.168.8.1でルーターインターフェースにログインした後、最初の選択を知るために設定を変更する時が来ました。 数字と略語の巨大な文字列は近づきにくいように見えるかもしれませんが、ボタンを押すとすべての設定がデフォルトに再びリセットされる可能性があるので安心できます。 しかし、どこから始めればよいかを知ることは役に立ちます。 したがって、変更する必要がある最も重要なことは、上記のログインの詳細です。

  • メニューの一般設定を選択します
  • ルーターのパスワードまたは同様の名前のオプションを選択します
  • ご希望のパスワードを書いてください
  • 変更を保存します。

最初に選択した名前に変更できる同様のメニューで、ルーターのユーザー名を取得する必要もあります。

ローカルIPアドレスの変更192.168.8.1

変更したいもうXNUMXつの設定は、ルーターのローカルIPアドレスです。さらに、パブリックIPアドレスとローカルIPアドレスの違いについては以下で説明します。 ルーターのローカルIPアドレスを変更した場合、192.168.8.1までにルーターにアクセスする方法がわからないため、最新のアドレスを覚えておく必要があります。 アドレスを変更するには:

  • セットアップメニューまたは同様の名前の選択肢にアクセスします
  • オプションのネットワーク設定を押します。
  • ルーター設定の下に、ご希望のIPアドレスを記入してください
  • 変更を保存する

デフォルトのIPアドレスのXNUMXつは 192.168.8.1、しかしとは異なり 192.168.0.1 or 192.168.1.1 企業がこの内部アドレスを使用することはめったにありません。 ほとんどすべてがそれを使用しないと言うのは合理的でしょう。 それらは同様の機能を持っているので、単にこのことはそれらに同意しません—ルーターのウェブインターフェースに入るのに使用されます。

Wi-Fiネットワーク名の変更

実際のルーターの設定を変更することで、ルーターのWi-Fiネットワークの名前で追加の情報を見つけることができます。 サービスセット識別子またはSSIDは、ルーターのWi-Fiネットワークを近くにある他のネットワークから分離する名前です。 挑発的でない場合、名前はあなたが望むものなら何でもかまいません。 デフォルトでは、名前はかなり一般的である可能性があるため、ネットワークを区別しやすくするために、次のことを行う必要があります。

  • 他の同様の名前のオプションのセットアップメニューにアクセスします
  • オプションのワイヤレス設定を押します。
  • SSIDボックス内にご希望のネットワーク名を記入してください
  • 変更を保存します。

Wi-Fiネットワークの名前を変更した後、パスワードを修正することもできます。 パスワードボックスは、ネットワークの名前と同様のメニューに表示されます。

オーバーヘッド設定により、ルーターのセキュリティを整理できます。これは、ネットワークを介してネットを閲覧している誰かが安全にそうしていることを確認するために不可欠です。 ここから、ルーターの選択肢をさらに見つけることができます。 多くのルーターには、セットアップ可能な保護者向けの設定が付属しており、複数のネットワークやVPNサービスのセットアップを許可するルーターはほとんどありません。

IP192.168.8.1の詳細

192.168.8.1これは、ゲートウェイ、プライベート、またはローカルIPアドレスと呼ばれ、Wi-Fiネットワークの最上位と見なされます。 192.168.8.1ルーターのインターフェースへのアクセスと、ネット対応デバイスがルーターにリンクできるようにするための両方に使用されます。 ルーターのIPアドレスをメールの私書箱と見なすことができます。 郵便局経由で受け取ったすべての荷物は私書箱に直接送られますが、収集するのではなく、ルーターが郵便を要求したPCデバイスに送信します。

あなたがデバイスの所有者である場合 IPリスト & 192.168.8.1 が間違ったアドレスである場合、ブラウザのアドレスバーに書き込むとログインウィンドウが表示されます。 次に、デフォルトのユーザー名とパスワードを使用する必要があります。

IPアドレスを見つける

プライベートIPアドレス(例:192.168.8.1)は、デフォルトでルーターに割り当てられます。 デフォルトのIPがわからない場合は、ルーターの下部、ルーターに付属のユーザーハンドブック、または製造元のWebサイトに記載されていることがよくあります。 ルーターのモデルとメーカーの重要な詳細を表示するウェブサイトはほとんどなく、そのようなウェブサイトを提供する簡単なグーグル検索があります。 それができない場合は、PCデバイスを使用して、さまざまなオペレーティングシステム用のさまざまな手法でルーターのIPアドレスを知ることができます。

Microsoft Windows OSで動作しているPCの場合:

  • 画面の右下にあるネットワークアイコンをストライクします。
  • 開いているメニューから、ネットに使用しているネットワークを見つけて、プロパティを選択します。
  • Ipv4が表示されるまで、このメニューをスクロールします。 192.168.8.1のようなこの番号のチェーンは、IPアドレスです。

Mac OSで動作しているPCの場合:

  • アップルメニューに移動します。
  • 「システムのお気に入り」というタイトルのオプションを選択します。
  • ネットアクセスに使用するネットワークを選択します。
  • ルーターという言葉の近くに、IPアドレスがあります。

プライベートIPアドレスはそれ自体で変更されることはなく、上記の手順で変更することができます。 何らかの理由で、IPアドレスが192.168.8.1または並列オプションではない場合、誰かが以前に変更した可能性があります。 高速リセットを行うと、ルーターが出荷時の設定に戻ります。これにより、すべての設定がリセットされますが、ルーターのIPアドレスがないと、ルーターのインターフェースにアクセスできない可能性があるため、問題にはなりません。 ルーターのインターフェースにアクセスできないということは、ネットワークに変更を加えることができないことを示しており、問題が発生した場合はトラブルシューティングに努めます。

IPアドレス192.168.8.1のトラブルシューティング

ある時点で、ルーターでさまざまな問題が発生するのが一般的です。 ログイン画面を通過できない場合は、考慮する必要のある要素がいくつかあります。 インターネットが安定していて変動していないことを確認してください。 もうXNUMXつのオプションは、コマンドプロンプトを使用してデフォルトゲートウェイを確認することです。 ユーザーインターフェイスへのアクセスに誤ったIPアドレスを使用している可能性があります。 さらにサポートが必要な場合は、インターネットサプライヤに連絡することもできます。

このIPアドレスにログインし、必要な変更を加えるために従う必要のある要件がいくつかあります。 最も重要なのは、ルーターのネットワークの近くにいること、または単に入ることです。これは排他的なIPアドレスであるため、ファームウェアの重要な変更を行うには、ルーターと同じネットワークにリンクする必要があります。 このIPアドレスに関する最大の制約は、WWWで見つからないため、ルーターのネットワークの領域にいることを余儀なくされ、Webインターフェイスに近づくことです。 この方法ではポップアップHTML5のサポートが必要なため、Webブラウザは複雑なもの(Google Chrome、Mozilla Firefoxなど)である必要があります。

あなたがIPアドレスに属するルーターの管理者である場合 192.168.8.1 次にIPアドレスを使用します 192.168.8.1、ルーターに必要な変更を加えることができ、ルーターのデフォルト設定を変更することもできます。

さらに、ユーザー名、パスワードの変更、ネットワーク設定の制御、ファイアウォール構成など、このIPアドレスを使用してさらに多くのことを行うことができます。

IPアドレス192.168.8.1の主な機能のいくつかを次に示します。

パスワードとユーザー名の変更。

QoSとネットワーク設定の制御。

エンドデバイスのブロック解除とブロック。

ファイアウォールとセキュリティの設定

ゲストWifiモード。

WPS設定

とはるかに。

IPアドレス192.168.8.1に属するルーターの管理Webページにログインした後、これらの設定を変更および変更できます。 そして、IPアドレスにログインします 192.168.8.1、アドレスバーのIPアドレスを書き込む必要があります http://192.168.8.1 ブラウザのをクリックするか、IPアドレスでルーターの管理サポートにアクセスします 192.168.8.1.

より快適に使用するには、ルーターを再構成する必要があります。 ルーターの管理パネルで設定できる設定はたくさんあります。 あなたはウェブインターフェースでもっと勉強することができます。

192.168.8.1のユーザー名とパスワードのリスト

ルータユーザー名パスワード
HUAWEITMAR#HWMT8007079(なし)
HUAWEI管理人管理人
HUAWEIuseruser

 

IPアドレス192.168.8.1とは

上記のように、 192.168.8.1はプライベートIPアドレスです ルーターにリンクされています。 名前が示すように、ネットワークへのアプローチを持っている個人だけがIPアドレスを見つけるかもしれません。 アドレスはルーター専用ではなく、最大のブランドが次の範囲の使用を選択しています プライベートIPアドレス 一連のルーター全体。 それでも、ルーターに同様のIPアドレスを使用できる2つの異なる企業によるアドレスは、ブランドに限定されたものではありません。 プライベートIPアドレスを引き続き表示するのは、ネットワークを処理する個人です。

ルーターはあなたの家や職場でプライベートなツールではありません IPアドレス。 ネットにリンクするPCデバイスは、ルーターのIPアドレスに繰り返しリンクするアドレスを取得します。 たとえば、ルーターの固定アドレスが192.168.100.1であるため、ラップトップの場合は192.168.100.2になり、スマートフォンの場合は192.168.100.3になります。 これらの一連の番号を使用すると、ルーターは、上記の私書箱の場合と同様に、ネットから情報を送信する場所を認識します。 しかし、プライベートIPアドレスを使用するのはネットリンクされたデバイスだけではありません。 ネットワークにリンクされた追加のデバイス。たとえば、ストレージに使用されるサーバーやプリンター。 ネットワーク上の新しいデバイスがその機能を使用できるようにするプライベートIPアドレスもあります。

では、プライベートIPアドレスの番号は誰が決めるのでしょうか。 各IPアドレスは、パブリックかプライベートかに関係なく、IPv4アドレスについて説明しますが、間隔で分割された番号の4つのセクションです。 ただし、Internet Assigned NumberAuthorityまたはIANAを使用してプライベートIPアドレス用に特別な番号のセットが保存されます。 これらのセットは、以下の範囲に適合します。

  • 10.0.0.0から10.255.255.255まで
  • 172.16.0.0から172.31.255.255まで
  • 192.168.0.0から192.168.255.255まで

このような範囲では、約18万のさまざまなプライベートIPアドレスが可能ですが、企業は自社製品用に2つまたは3つのセットを維持しています。

パブリックIPアドレスとプライベートIPアドレス

ご存知のように、たとえばプライベートIPアドレスは 192.168.8.1は、Wi-Fiネットワークにリンクされており、デバイスがネットワークにリンクできるようにするだけでなく、ルーターのインターフェイスにアクセスできるようにします。 ルーターには2つの異なるIPアドレスがあり、もうXNUMXつは共有IPアドレスです。

共有アドレスは、 ISPelseネットサービスプロバイダー、上記の範囲の一部を除外できる一連の番号。ただし、すべての共有IPアドレスは例外的である必要があります。 この共有IPアドレスにより、ルーターはインターネット経由で通信接続できます。 アクセスするすべてのWebサイトに共有IPアドレスが表示され、それを使用して要求されたコンテンツがネットワークに提供されます。

プライベートIPアドレスとは異なり、共有IPはほぼ確実に変更されます。 含まれている場合、ISPはアクティブなIPアドレスを割り当てています。 さらに、一度にネットを使用する複数の個人の場合、ISPは使用ごとに既存のIPアドレスを割り当てる必要があります。そうしないと、割り当てられるアドレスが不足するため、ネットへのアクセス方法を知らないクライアントはほとんどありません。 まったく変更されない不変の共有IPアドレスを持つことは実行可能であり、これらはクラウドサーバーまたはサイトのホスティングで一般的であり、常にオンラインである必要があります。

共有IPアドレスは共有されているため、ネットユーザーの安全性に不安があります。 プライベートIPアドレスは、ルーターにアクセスして個人が提供されたネットワークに接続できるようにするだけでなく、クライアントの大まかな位置を明らかにする可能性があります。 専門家のハッカーは、正確なツールや共有IPアドレスから提供されるデータのように、単にあなたの地域よりも多くの情報を発明する可能性があり、誰かがネットワーククライアントの正確なプライベートプロファイルを生成する可能性があります。 安全性が心配な場合は、ルーターがほとんど搭載されていないVPNサービスを利用すれば、安心して休むことができます。 VPNサービスは、既存の共有IPアドレスにWebサイトを表示しません。そのため、場所に制約のあるコンテンツを表示するのに苦労している間、VPNは実行可能なオプションですらあります。

カテゴリー

最近の投稿