192.168.8.250

プライベート 192.168.8.250 IPの説明IPアドレス192.168.8.250がスパン内にある 192.168.8.1 – 192.168.8.255。 このアドレス範囲は、ホームネットワークで使用されます。 どのガジェットに対しても、ルーターは人間の介入なしにローカルネットワークの192.168.8.250(Ipad、ラップトップ、ホームPC、携帯電話など)を指定できます。

192.168.8.250ログイン



192.168.8.1 – 192.168.8.255 IPが含まれるIP範囲 192.168.8.250 は、RFC 1918に固定された標準に準拠したパーソナルIP範囲のフラグメントです。192.168.8.250と同じアドレスは、共有インターネットでは同意しません。 プライベートネットワークを使用する場合は、ゲートウェイまたはプロキシサーバーをインターネットに接続する必要があります。

192.168.8.250のアドレスがなじみ深いのはなぜですか?

知らされたように、 192.168.8.250 IPは予約済みのクラスCネットワークの一部です。 このネットワークは、 192.168.0.0 – 192.168.255.255。 これにより、達成可能なIPアドレスの合計は65,535になります。 この範囲は、ルーターの負荷が次のように編成されているため、人里離れたネットワークでよく使用されます。 192.168.8.1、192.168.0.1、192.168.1.1、またはそれらのデフォルトアドレスとして。

ラップトップ、タブ、電話、またはこの場合は192.168.8.250などのIPアドレスを使用してこのネットワークに接続する場合。

ルーターにログインします

  • ブラウザを使用すると、すべてのルーターを使用できます。
  • ブラウザに次のように入力します https://192.168.8.250 ルーターのIPアドレスが 192.168.8.250.
  • ログインページを表示できます。
  • 最も頻繁に使用されるユーザーとパスワードは、「1234」「管理人“, or “ゼロ"
  • ルートドキュメントを調べるだけです。

192.168.8.250がルーターIPでない場合

IPアドレスがルーターのIPでない場合は、Ipconfig命令を使用してルーターのIPを回復できます(ほとんどWindows、Linuxの場合、およびMacの場合はconfigを使用します)。

  • プッシュ 開始、ヒット ラン、「CMD" & 押す 入力します キー
  • 入力します 設定 そして押す 入力します.

ルーターのユーザー名とパスワードのリスト。

ルーターの場合 ユーザー名パスワード グレートを変更していません! リストには、デフォルトの認証が表示されます。 リストを使用して、ルーターを見つけます。

ユーザー名パスワード
管理人管理人
管理人(なし)
管理人パスワード

ルータ IP 管理者パスワード、および 192.168.8.250 ログインIPは、Linksysやその他のネットワークラベルなどのルーターがエントリスポットまたはゲートウェイとして使用するIPアドレスです。 企業は、このアドレスにルーター管理者エントリを設定して、ネットワークガバナーがルーターだけでなくネットワークも構成できるようにします。

 

コメント